日々、考現学 


毎日ではないけど、古今東西、興味を持ったこと、モノ、場所について、現代っこ(昭和生まれだが…)の私ポチ子が、わりと熱く語ります。これは『考古学』の現代版だ!!
by chappy_happy

救急車

救急車に乗ったことありますか?
私はありますよ、記憶無いけど。

友達と飲んでて終電がないからカラオケに行こうと関内を歩いていたところで記憶途切れる。
起きたらビジネスホテルにいました。
友達曰く「しゃべりながら歩いてたら突然(私が)寝ちゃって縁石に頭打ったぽいから救急車呼んだ」
とのこと。
その後、ビジネスホテルに運んでくれた模様です。

「とりあえずシャワー浴びて朝食バイキング行ってくる」
と言いながらシャワーを浴びて、部屋を出て行った友達を呆然と眺め、自分もシャワーを浴びました。
夏だったので汗だくの服をまた着るのは不快でしたよ。
着るものないから仕方ないけど。

で、そのままホテルを出て駅に向かったら、大和駅!
何故!?大和なの!?
ぼんやりしながら電車に乗って普通にお礼を言って別れました。

歩きながら寝るとか怖いですね。
今、眠いのに眠れないのでビールでも買いに行こうと思ったのだけど突然寝たら怖いのでやめます。
ワインと別のお酒を飲むと眠くなるらしいので、お酒飲んでないから大丈夫かも?
でもちょっとめんどくさいのでやっぱやめます。

余談ですが、この私の世話をしてくれた友達はなんと男子です。
よく考えたらビジネスホテルのお金とか払ってないやって思ったけど。
私を女子だと思ってないのか彼がゲイなのか、どっちでもいいんですけど。
最近会ってないのでその辺ちょっこし聞いてみようかと思います。
その時はビールしか飲まないことにします。

電車に乗った時に「救急車に乗った記憶がないとか悔しい」という私の発言に
「俺初めて乗ったけどすっげーおもろかった!あと唐突に寝るとかウケる」と言っていたのです。
心広い・・・

そして今気づいたのだけど、病院でどんな処置を受けたか知らないけど、医療費って?
今年中に何回かビールとおいしいものをおごらせてもらおうと思います。
土下座してでもおごらせてもらいます。
「ニート卒業したらおごってあげる」ってメールきたけど、おごられる資格ないです。

ゲイでもいいから結婚してくれないかなー
友達から配偶者になりたい。
(勝手にゲイ説をここで唱えてもこのブログを読んでることはあり得ないのでオッケイ)
[PR]
# by chappy_happy | 2012-07-18 02:46 | 自分考学

セクハラ天国

タイトルが意味不明ですみません。
私が誰かにセクハラをしまくって楽しんでいるわけではありません。
そもそもそんなスキルはありません。

先日、話の流れで私がまだ会社員として生きていた頃に日常的にセクハラを受けていた話になり。
挨拶代わりにセクハラ発言をしてくる人が複数名いて、発言者を罵っていた私という構図です。
「セクハラされてツライ・・・」ということは一切なかったのですよ。

例えば・・・

私が疲れてぐったりしてオフィスを歩いていると
「お前、生理か?」と聞いてくる課長。


その後はいろいろバリエーションがありまして。

私「生理なら帰っていいんすか?」
課長「本当に生理なのか?大丈夫か?」
私「違うけど、帰りたいのは本当」
課長「俺はいいけど、多分帰っちゃだめだろー」
私「あっそ」
課長置き去りで立ち去る。

私「お腹痛くて死ぬ・・・」
課長「2日目か?」
私「2時間前にきた」
課長「大丈夫か?」
私「無理。帰ってもいいっすか?」
課長「バファリンあげるから帰らないでくれ」
私「バファリン効かないからいらないし」
課長「何が効くんだよ?」
私「イブです」
課長「なんかエロイな」←この思考回路意味不明
私「「イブプロフェンってのが入ってるからだしエロイとか言うのキモイ」
課長「アダムとイブっぽじゃん」
私「もうお腹痛いんでほっといてよ」
課長置き去り。
(後日イブを1箱買ってくれた)

生理は月経というくらいだからだいたい月に一度しか来ないのに生理ネタでいじられる。
あんまり気にしてなかったけど。
この話をしている時に「(私が)生理って言い過ぎ!」って笑われて(男性)、ほう?と思った。
ひょっとしたらこの話自体が男性に対してセクハラになるのかもしれんなー


6〜9月がクールビズ期間だったのでオッサンたちのネクタイだけ外しただけのだらしない姿になる。
でも給料安いからクールビズでお洒落を楽しめないのは仕方ないよねと思ってた。
私は1年中制服でブラウスは半袖で仕事をしていて。
制服は義務じゃないけどオフィスカジュアルという服を週5日も着るのが嫌だったから。
あと
*オフィスカジュアルの服にかけるお金がもったいない。
*私服が汚れるのが嫌
ということで制服を着てたのですよ。
半袖なのは諸事情により1人PC2〜3台で仕事をしていたので1年中オフィスが暑かったので。

で、先程の課長の発言が記憶に残ってるので紹介します。
課長「明日からクールビズだからお前フレディ・マーキュリーみたいなホットパンツはけ」
私「なんで?(心の中で死ねって言ってる)持ってないし、無理」
課長「いいじゃん、はいてこいよー」
私「じゃ、Mさん(課長)が明日はいてきたら明後日はくから明日私の分買ってきて」
課長「サイズ教えろよ」
私「目測しろ(つーか明日はくんすか、ホットパンツ!?←心の声)」
課長「以外とケツと太ももに肉がついてるからなー難しい」
私「安産型ですいませんね」
課長「肉感的な方が俺は好きだけど」
私「忙しいんで仕事させてもらってもいいっすか?」


ま、こんなかんじですな。
居酒屋ではこういう人に囲まれてソフトセクハラを受けていたので
「死ね」「殺す」「クソ」「馬鹿」などなど・・・
という言葉を発していて今思えばとてもはしたないことですね。
私のいたグループには女子社員は4人で私以外アラフォーの独身女性で。
派遣さんは沢山いたけど、セクハラしたら大変なことになるのでされてなかったし。

あと親会社が設置した『セクハラホットライン』の電話番号が書いたカードを社員証とカードキーを入れてるケースに入れてたのです。
めんどくさいときは「ここに電話するぞ!このやろー!」って普通に言ってました。
でも窓口が17時までで終業時間が17時半だったから誰がかけるんだろうって思ってた。


異動するまでだいたいこんなかんじで和気藹々とした職場でしたよ。
課長が先に異動して、一時期ヘルプで来てた時にたまたま関連会社に一緒に駐在してた時に課長の不倫の相談を受けててすごく面白かったなー
しかも仕事中。
「この機会に距離を置いてフェードアウトさせようと思ってる」とか言ってた。
相手は派遣さんで、曰く「向こうから誘ってきた」そうです。
2ヶ月も聞かされたので課長の不倫話で1冊本が出せそうだけど絶対に売れないと思う。


セクハラよりその後の部署で受けたパワハラやらモラハラの方がよっぽどきつかったなー
他にもいろんな人のセクハラ名言があるので思い出したら書きます。

ちなみに一番多かったのは「処女か?」です。
飲みに行くと必ず聞かれてめんどくさいので「永遠の処女です」って言ってた。

そんな時代もあったねと〜(中島みゆき)
[PR]
# by chappy_happy | 2012-07-16 11:31 | ポチ子のポチ袋

生存報告書

ブログを完全放置していました。
半年経ってますね、最後の更新から。
しかも『次回予告』しているのに、書いていないとか・・・どうなんでしょうか・・・
誰もこのへっぽこブログを読んでいないと思うのですが、一応謝罪を。

申し訳ありません。

そしてこの一つ前の記事の『次回予告』に関してはおそらく書かないと思います。
(『書けない』が正解・・・)


近況としては、ニートを卒業したり面白い人たちと知り合ったりして楽しいです。
ニートはつい最近卒業しました。

自分のPCが動作が遅かったりとにかくストレスのかかるシロモノになってしまい・・・
スマートフォンからどうのこうのするスキルもないので・・・
アナログに生きています。
紙と筆記具と刃物とテープのりが友達です。

文房具のことも書きたいのですが、生活に馴染みすぎて書くほどのことではないと思っちゃう感じ。
わかります?
あと「万年筆と鉛筆でしか字が書けない」と意味不明な発言をして周りを混乱させています。
基本悪筆なのですがこの二つはまともな文字が書けるので、という意味なんですが。
ボールペンで上手に字が書けないのです。

ツイッターやってるとブログを書かなくなるというのはどうやら本当ですね。

深夜に近所の公園でプレミアムモルツの500ml缶を飲むのが自分の中で流行ってました。
夏至の前後だったので夜明けが早くて。
ビール飲んだ後にブランコに乗らない方がいいですよ。
あとジャングルジムの上でビール飲むと気持ちがいい季節です、今。


カウリスマキにぞっこんです。
フィンランドの映画監督、カウリスマキ兄弟ではなく、バンドです。
バンド?バンドなんでしょうか?なんなんでしょうか?音楽集団ですか?
あ、ミュージシャンですね。うん、ミュージシャン。
楽器編成がすごく斬新で音楽もかっこ良くて、生音でライブ聴いて、ぞっこんです。
よろしければ検索してみてください。
あとアキ・カウリスマキが撮った日本触媒のCMの動画もおすすめです。
蛇足ですが、日本触媒には以前引き込み線があったんですよ。
(『引き込み線』がわからない人はウィキペディア先生に聞いてみてくださいね)

30すぎてようやく「中学の時、B'zが好きだったんですよ」と言えるようになりました。
大人になりました。
カラオケで歌いたいですね。


興味があることが多すぎて、減らしたいのに減らせないのが悩みです。
昨日もう一つ増えてしまいすごく困ってます(本当は困ってないけど)


大学時代の日記を読んで自分の明後日の方向への情熱の注ぎ方は今もかわってないことに気づきました。


公共の場所で寝ることに躊躇いがなくなりました。
というか睡魔に勝てません。
「パトラッシュ、ぼくねむくなっちゃったよ」
ネロの気持ち、わかるかもしれないって思いました。
嘘です。ごめんなさい。

先日土砂降りの中、漫画喫茶の場所がわからなくなり、雨宿りしてたビルの入口で気づいたら寝てました。
しかも外が明るくなっているのに眠くて二度寝しました。
地下鉄の駅のそばです。
一応傘を立てかけておいたら、帰る頃には傘が乾いていました。
折りたたみ傘を仕舞い、家に帰りました。

学生の頃は友達がそばにいてお台場やアムステルダム空港やベトナムのホテルのロビーで平気で寝てました。
でもソロ活動でというのは人生初です。
あとコンクリートでも熟睡できる自分の体のスペック万歳!と思いました。
でも若干アザができてました。


妄想偏差値協会という組織を勝手に作りました。
会員募集中です。
よろしければ、どうぞ。


というわけで神奈川の内陸に住まいながら生きています。
よろしくどーぞ。
[PR]
# by chappy_happy | 2012-07-15 10:56 | お知らせ

『女子をこじらせて』刊行記念トークイベント報告~序章~

本の感想文を書く前にこの日が来てしまった。
3月13日。←好きな素数の組み合わせだな!

この日はゆっきーと今年初めてというか、出会って3回目に会った(笑)
自称キモオタ同士の私たちは気まぐれにTwitterで交流しつつ親交を深めておりました。

会った瞬間から劣等感プロレスのゴングが鳴る。
ちなみに劣等感プロレスとはイベントにて雨宮さんが発した名言である。
自分の方がいかにヒエラルキーの下層にいるかで戦うのである。
昼間からヒューガルデン(ベルギービール)を飲みながら褒め殺しの如く続く劣等感プロレス。

ゆっきーは偉大な漫画家大先生で私を泣かすのである。
せっかくの逢瀬なので『夕焼けロケットペンシル』全三巻にサインをもらう。
そのために筆touchサインペン全色(赤を忘れたが)を持っていく。
ゆっきー御大は気に入ってくれてうれしかったよ。
安いから買うといいよ、みんなも。
『夕焼けロケットペンシル』誕生秘話も聴けてうれしかったなー

そして少年漫画育ちをカミングアウト!
その前にお互いがあー民であることが発覚し、テンションが上がっていた。
そして禁断の同人誌にまで手を出していた・・・
私は読み専だったが、ゆっきーは読んだり描いたりしていてさすがである。

名作『幽遊白書』で誰が好きだったかも告白。
私は飛影、ゆっきーは蔵馬でかぶらなかった。
あぶねー!ここかぶるとややこしい!!
私はドMなのでドSキャラが好きである(ドラゴンボールのベジータも好きだ)
ゆっきーは王子様キャラが好きなので蔵馬。
そういえばこの2人はよく『やおい』でカップルになっていた。
『やおい』に関しては自分で調べてください。
私はTM NetworkやらB’zにも手を出していたので、読みで。
なんか懐かしかったな・・・

あとゆっきーが『スラムダンク』を経験していないのに驚き!
私より2歳下なのでそこで若干ズレるのは仕方がないね。わかるよ、わかるよ!
でも「メガネくんかな。目立たないところで努力してるかんじの人好き」だって。
王子様と真逆だけど、その振れ幅、イイネ!
実際メガネくんこと小暮ファンって多かった。
私は湘北高校なら宮城リョータ(りょーちん)でしたね~
でも一番好きなのは翔陽高校の藤真だった!
当時は『スラムダンク』で誰がいいかをこじらせてた女子多かったな。
それにしても漢字が合ってるか心配でウィキペディア先生に確認したら合ってた!私、すごい!
ここらへんは部活が忙しくて同人とかその辺は読んでいなかった。
2年の時に同じクラスだった男子が13巻までタダでくれた。ありがとう。
これには深い理由があるんだが、長くなるから割愛。

とにかく少女漫画の話が出ない。
でも私が中学から社会人になるまで読み続けた『輝夜姫』(清水玲子)の話で若干上がる。
ゆっきーはちゃんと読んだことはないけど、白泉社の漫画はコアなファンが多い、と。
『輝夜姫』はレズっ気やらゲイっ気やらがふんだんだったな。
しかも宇宙規模の話ですごかった。
中学時代に借りていた友達と高校が別になって自分で買ってた。
少女漫画は『輝夜姫』岡田あーみん作品しか買ったことがない!

そして、オタクを自称するけど「オタクだよね(褒め言葉だよ)」に過剰反応する私たち。
まだまだっす・・・まだまだすごい人いますから!みたいなかんじです。
オタクこじらせというのもなかなか難しいのである。

ゆっきーは京都弁を話す。上品で羨ましい。顔も美人である。
言葉は「きつくならへんように気をつけてる」
顔に関しては「家系が不幸顔で薄幸やねん!」と力説!
私の「薄幸美人」発言も否定である。すごいよ!

こんなオタク話でおお盛り上がりしていた場所はジャズ喫茶である。
しかもお洒落な方の!!!!!!
でもとても気さくでやさしいお店です。
私がはじめて行った時、入店時に「ぽち子さん?」と声をかけてきた奥様に驚愕!
Twitterでは何度かやりとりしたことあるけど容姿なんてノーヒント!
「動きと服装でなんとなく」ってエスパーだよ!!!すげー!!!!


そして私たちは阿佐ヶ谷に移動する。
目指すは阿佐ヶ谷ロフトである。
私は実は中央線は得意だけど総武線が苦手である(路線図の記憶が曖昧ということ)
で、中野から上りか下りかもわからず、とりあえずホームに上がって路線図確認。
下りですね、了解!
ところが中央線に乗ってしまい阿佐ヶ谷通過!!
この辺は話に夢中になると周りが見えなくなる私たちの習い性です。
そしてホームを移動し、慎重に乗り込む!

阿佐ヶ谷ロフトをいわゆる『黄色地に黒字のLOFT』だと思ってたゆっきーは神である。
到着して驚いていたからすごいのだ!
中途半端なタイミングに到着し、なんと最前列の端っこの席を確保!
強めの酒をロックで注文(トイレ対策)

今日はここまで。


次回予告(いつ書くかわかんないよ)
(この色は能町さんの衣装のボトムス似いているな、似合ってた!)

チャラと浅野離婚の問題から派生した布袋寅泰問題!
山下久美子を捨てて不倫して今井美樹と結婚した布袋!!!!!
ボーイ(ちゃんと表記できないならカタカナだ!御免!)が好きだった雨宮さんは衝撃だった、と。
そして「『POISON』は不倫の歌だから」という雨宮さんの発言に・・・
私の中で「いいたいこともいえないこんなよのなかじゃ、ぽいずん」が流れた←これは反町隆史の歌だ
そしたら能町さんが同じフレーズを歌いだし、興奮した!!!

そして山下久美子が父親の名前を公表せずに産んだお子さんは元気だろうか?
とか
今井美樹は『PRIDE』という歌を歌いながら女優と歌手の中途半端な位置で不倫してたのかー
とか
氷室信者の別の部署の既婚男性と不倫していた私の直属の上司(女主任)は元気だろうか?
とか
なんかいろいろ帰りの電車で睡魔に襲われながら考えていた。

って、予告じゃなくて全部書いちゃったじゃん、この話。

個人名で告知(芸能人の名前のみ)
・aiko
・あんじ
・宮本浩次(エレファントカシマシ←PCが『エレファンと鹿島市』と誤変換した)
・若林(オードリー)
・みうらじゅん

あと「童貞を捨てた奴に童貞を語る資格はない!」は名言!



ちなみにあまりにも爆笑し、テンションが上がりすぎた私とゆっきーは駅と反対方向に歩いていることにしばらく気づかなかったよ。


そんなゆっきーの漫画もここで紹介!!

夕焼けロケットペンシル 1巻

夕焼けロケットペンシル 2巻

夕焼けロケットペンシル 3巻


書店員絶賛!って帯に書いてあったくらいの名作です。
Amazonでぽちるのもいいけど近所の小さな本屋さんで注文してもいいと思う。
私は近所の小さな本屋さんで注文してもらったよ。
自営(特に個人商店)の方や文房具偏愛な方、是非に!!



どうでもいいけど、別で雨宮さんが「日本かぶれのイギリス人が囲炉裏と炭火で~」と言ってた時に
そういえばエレカシの宮本氏は火鉢に炭火で古地図を愛でているといいともで言っていたことを思い出す。
蛇足失礼!
[PR]
# by chappy_happy | 2012-03-14 16:47 | イベント

今後の予定

私の個人的スケジュールではなく、ブログに書くことについてです。

・『女子をこじらせて』(雨宮まみ・著)の読書感想文を連載形式にして書く。
→私の人生を覆した本、というかうまく言えないことを明文化した本。
  それについて私の過去を交えて感想を書きます。レビューではありません。

・『ひとりゴハンの背中』(能町みね子・著)の感想文を書く。
→困った時の能町さん。
  どん底にいる時にさらにどん底に落としてくれつつ爆笑を与えてくれる能町さんの最新刊!
  笑いが止まらないので名言を抜粋してご紹介します。

あとはおいおい。
ちょっと今、忙しくって。
ツイッターとかで(笑)←はぁ!?

ということでこんなかんじでゆるくやっていきます。
ひまつぶしに最適!
[PR]
# by chappy_happy | 2012-03-08 16:25 | お知らせ


最新の記事
救急車
at 2012-07-18 02:46
セクハラ天国
at 2012-07-16 11:31
生存報告書
at 2012-07-15 10:56
『女子をこじらせて』刊行記念..
at 2012-03-14 16:47
今後の予定
at 2012-03-08 16:25
以前の記事
カテゴリ
お気に入りブログ
外部リンク
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
人気ジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧